あっちでも変なニュース、こっちでも変なニュース、変なニュースの花盛り。変なニュースが今日もどこかで真っ盛り。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


元アイススケーターのイギリス人女性、脳死診断の2日後に女児を出産!
元アイススケート選手のイギリス人ジェーン・ソリマン(Jayne Soliman)さん、脳死診断の2日後に女児を出産!  脳死の女性が出産できる話は「脳死・臓器移植の真相」でも取り上げましたが、今回は元アイススケート選手のイギリス人女性ジェーン・ソリマン(Jayne Soliman)さんです。女の子が生まれたことは本当に良かったと思いますが、やはり「脳死が人の死ではない」ということを踏まえておかないとまずいのではないでしょうか。。。

英国人女性、脳死診断の2日後に女児出産

元アイススケート選手のイギリス人ジェーン・ソリマン(Jayne Soliman)さん、脳死診断の2日後に女児を出産!  [ロンドン 13日 ロイター] 英国人女性が脳死と診断されてから2日後に、未熟児ながらも健康な女児を出産したと、地元メディアが13日報じた。

 女性は、元アイススケート選手のジェーン・ソリマンさん(41)。自宅で転倒して脳出血を起こし、そのまま回復しなかった。

 当地のオックスフォードにあるジョン・ラドクリフ病院の医師団が今月9日、当時妊娠25週目だったジェーンさんに対し、帝王切開による出産を執刀。女児の体重は972グラムだった。

 出産後、ジェーンさんに施されていた延命措置は止められた。女児の父親でエジプト出身のマームード・ソリマンさん(29)は、デーリー・メール紙に対し「母親になるのがジェーンの夢だった」と語っている。


■関連記事
banner_03

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

ジェーン・ソリマン
英国人女性、脳死診断の2日後に女児出産そして!!ジェーン・ソリマン 元アイススケーターのイギリス人女性、脳死診断の2日後に女児を出産!(・ω・)ノ1/15・・・↑↑キーワード  [続きを読む]
キララとウララ 大谷香奈子 画像 2009/01/15/Thu 18:33
Copyright © 今日もどこかで変なニュース. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。