あっちでも変なニュース、こっちでも変なニュース、変なニュースの花盛り。変なニュースが今日もどこかで真っ盛り。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水族館の水槽に生首が!イギリスで生首事件が・・・
水族館「ザ・ディープ」の水槽に生首が!  金融危機で葬式ができなくなったというイギリス。その怨念なのか、水槽の中に生首が!水槽の生首の詳細は「水族館に人間の生首現れる?(Tokyo Fuku-blog)」を参照してもらうとして、ホントにガクブルのニュースです。。。

水槽に、電車内に・・・。イギリスの生首事情

 水槽の中に生首が・・・!水族館で撮影された写真に、人の顔らしきものが映りこんで話題になっている。写真が撮られたのはイギリスの水族館「ザ・ディープ」かつての天然痘患者隔離病棟跡地に建てられた施設だという。同所では過去にも心霊現象が報告されているだけに、施設側の「写真は心霊現象ではなく、何らかのガラスの反射や錯覚」という説明で納得する人は少ないようだ。そもそもイギリスにはそういう心霊スポットが無数に存在するらしい。

 イギリスで生首に出くわす可能性は、電車の中にまで広がっている。といっても、こちらは蝋人形。ある人物がオークションに出品するはずだったポール・マッカートニーの蝋人形の頭部を電車内に置き忘れたのだ。その後、頭部はあるホームレス男性によって発見され、彼は日本円にして約40万円相当を手にした。蝋人形とはいえ、電車の中で生首を拾ったら気味が悪いことこの上ない。

 金融危機が原因で葬式すら2カ月近く行えないこともあるという最近のイギリス。相次ぐ生首事件は、不況のとばっちりでなかなか成仏?できない死者の抗議なのかもしれない。


banner_03

スポンサーサイト
Copyright © 今日もどこかで変なニュース. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。