あっちでも変なニュース、こっちでも変なニュース、変なニュースの花盛り。変なニュースが今日もどこかで真っ盛り。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熱帯魚が死体に化けた!熱帯魚注文のペットショップびっくり!
熱帯魚が死体に化けた!熱帯魚注文のペットショップびっくり!  熱帯魚が死体に化けた・・・って、死体も宅急便で送るんですね。クール宅急便でしょうか。。。

熱帯魚の代わりにペットショップに送られてきたものは・・・

[米フィラデルフィア 11日 AP] フィラデルフィアのペットショップ『ペッツプラス』の従業員たちは、熱帯魚を受け取るものと思っていたが、送られてきたのは意外なものだった

 人間の死体だ。

 経営者のマーク・アラビアさんによると、誤配送に気がついたのは10日のこと。遺体はアルツハイマー病の初期段階に65歳で亡くなった男性のものだった

 サンディエゴに住んでいた男性の遺体はフィラデルフィアから110キロほど離れたアレンタウンにある研究所に送られるはずだったことが判明。

 熱帯魚と遺体を貨物機で運送したUSエアウェー社は声明を発表。「輸送ドライバーと貨物代理人との言葉による意思疎通がうまくいかなかったことが原因」だと説明、「深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 熱帯魚は箱3個に入れられて送られた。遺体は木の棺に納められ段ボールに包まれていた。

 アラビアさんは「魚は空港に放置され、たぶんもう死んでいるだろう」と語った。


banner_03

スポンサーサイト


便座を割り便器にはまり込み20分間身動きできなかった女性、店を提訴!
さすがに便器も泡を吹いてしまいました  便座が割れた便器内にはまり込んだ身動きできなくなった・・・と、この文言からすると、便座を割ってしまうほどのパワフルな女性を想像してしまうのですが、違うんでしょうか。自己責任という点はどうなんでしょうか。店側もメーカーもコメントを発表していない・・・ってとこがビミョーです。。。

米女性、便器にはまり込んで20分間身動きできず 店を提訴

[米ペンシルバニア州アレンタウン 4日 AP] 便座が破損したためお尻が便器内にはまり込み、20分間動けなくなった女性がスポーツバーを提訴した。

 2006年11月19日、キャサリン・ヒューコさんはアレンタウン近郊のスポーツバー「スターターズ・パブ」を訪れたが、同店舗のトイレに入った際、便座が割れて便器内にはまり込み身動きできなくなってしまった

 訴状によると、このアクシデントの前にヒューコさんは臀部の手術を受けていたため、便座が破損したことによるケガ再度手術する羽目になったという。

 バーの名前だけでなくトイレのメーカーも訴状に書かれているが、現在のところ店側もメーカーもコメントは発表していない


banner_03

Copyright © 今日もどこかで変なニュース. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。