あっちでも変なニュース、こっちでも変なニュース、変なニュースの花盛り。変なニュースが今日もどこかで真っ盛り。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


与沢翼さんの再来が登場か!?
与沢翼さんと言えば、2013年1月に総額3800万円かけた「JR広告ジャック」を思い出した。その本のタイトル、『秒速で1億円稼ぐ条件』には、「え゛秒速・・・」と本当に驚かされた。

で今度は、「与沢翼の再来!」だそうだ。どうなっていくのか、与沢さんっていうのはやはり気になる存在なのだ。


いま、与沢翼の再来が現れる

たった2ヶ月で月商3,500万円! 2013年、早くも今年最強のビジネスモデルを発掘! これが与沢翼の再来だ!


banner_03

スポンサーサイト


フィンランドの企業、「ぬいぐるみの休暇」を提案
 フィンランドの企業、テディツアーズ・ラップランドが、テディベアなどのぬいぐるみのための「休暇旅行」を提案している。料金は110─170ユーロ(約1万3000─2万円)。

 「標準」プランには、同国北部の町ロバニエミに行ってサンタクロースを訪ねるツアーなどが含まれるほか、ぬいぐるみは休暇の様子を撮影した写真とともに持ち主のところに帰ってくる

 また「豪華」プランには、標準プランに加えて、トナカイ牧場に行ってトナカイに餌をやる体験などが含まれ、ぬいぐるみの「旅行」の一部始終がビデオでも撮影されるという。


banner_03



朝青龍、引退の裏事情とは・・・
芸能界裏の相関図1


banner_03



脱税総理・鳩山由紀夫の珍迷言「国というものがなんだかよくわからない」

脱税総理・鳩山由紀夫の珍迷言「国というものがなんだかよくわからない」  お待たせしましたぁ。脱税総理・鳩山由紀夫珍迷言国というものがなんだかよくわからない・・・です。お前が言うな!・・・というか、ここまで来るとポッポ鳩山宇宙人に慣れてしまってヘラヘラ笑いしか出ませんねぇ。。。


◆事業仕分けで相次ぐ批判の声 鳩山首相、全国知事会議で地方交付税増額の必要性に言及

 「事業仕分け」について不満の声が聞かれる中、鳩山首相からはそうした声への配慮が聞かれた。一方、国会では、25日から審議が再開されたが、ここでも小沢幹事長の発言力が増している。

 25日、首相官邸で、日本人として初めて国際宇宙ステーションに長期滞在をした若田光一さんに「内閣総理大臣顕彰」が贈られた。しかし、この場で話題になったのは、予算の話だった。鳩山首相は「事業仕分けの中で、しっかり(予算)つけてもらわないと」と述べた。事業仕分けで相次ぐ科学技術関連予算削減の判定。

 さらに、ノーベル化学賞受賞者からも不満の声が聞かれた。ノーベル化学賞受賞者の野依良治さんは「不用意に事業を廃止・凍結を主張する方々には、果たして将来、歴史という法廷に立つ覚悟はできているのか」と話した

 沸き起こる不満に対する配慮も感じられる鳩山政権。その後、首相が挑んだ相手は全国の知事たち。こちらも「地方交付税」が仕分け対象になったことで、一部から不満の聞かれた。

 そんな中、鳩山首相は「国というものがなんだかよくわからないのですが、国というものが力を持って、何でもがんじがらめで地域を縛ってしまう。そういうやり方は、一切やめたい」と述べ、この席で、鳩山首相は「地方交付税増額の必要がある」と言及した。

 一方で、民主党の小沢幹事長は24日、「首長は『地方分権、地方分権』と言っていますが、本音を聞くと、『このままで、補助金だけいっぱいもらえばいい』という人が結構多いんです。そんなんじゃ、いつまでたっても地方分権はできない」と述べた。そして、この剛腕は、25日から審議が再開した国会でも見られた。

 25日午前、衆議院の財務金融委員会で、自民党の後藤田議員が「半年先もお先真っ暗なんですよ。ガラパゴス法案」と述べたのに対し、亀井郵政・金融担当相は「あなたにギャーギャーこうやって批判され...失礼しました」と述べた。衆議院の財務金融委員会では、20日未明に野党欠席の中、本会議を通過したはずのいわゆる返済猶予法案を、補充質疑として再び質疑の対象にした。

 これについて、小沢幹事長は24日、「私が20年前の与党の幹事長に就任した時も、『野党が審議したいなら、いくらでもやりなさい』と(言った)」と述べた。ここへ来て、ますます小沢幹事長の発言力が増す形となる中、24日夜、相次いで料亭に入る鳩山首相と小沢幹事長の姿があった。

 そうした中、24日夜、鳩山政権発足以来、初めて鳩山首相と小沢幹事長が会食をした。同席した山岡国対委員長は「和気あいあいと、お互いいい意味で気を使いながら」と述べた。民主党幹部らが出席した中、隣り合わせで座った鳩山首相と小沢幹事長は、この場で、国会の会期延長時期について会話を交わしたとされている。

 しかし、この2人には、延長の期間をなるべく短くしたいそれぞれの理由があった鳩山首相の資金管理団体をめぐる偽装献金問題で、資金の一部が、首相の母親が提供されたものである疑惑が浮上し、野党から追及を避ける狙いがあるとみられる。

 一方の小沢幹事長は、12月10日から中国訪問を予定している同行するのは、国会議員の140人を含む総勢600人を超える大訪中団ともいわれている。政治アナリストの伊藤惇夫さんは「長城計画という言い方をするんですけどね、万里の長城の長城なんですけど。この訪中については、小沢さんは非常に思い入れが強いものですから、どんなに遅くても10日前には(国会)閉めたいと」と述べた。


関連記事


banner_03



鳩山由紀夫は脱税総理!衆院法務委、棚橋議員の「脱税総理」発言で中断!
鳩山由紀夫は脱税総理!「自分の財産が第一。民主党」  鳩山由紀夫を脱税総理!――自民党・棚橋泰文議員、見事です!・・・思わず2ちゃんねるかと思いましたwww この「脱税総理」の言葉が流行り、今年の流行語大賞に滑り込むことを臨みます。

◆衆院法務委、「脱税総理」発言で中断

 17日午前の衆院法務委員会で、棚橋泰文氏(自民)が株式の売却所得を税務申告していなかった鳩山由紀夫首相を「脱税総理」と呼び、滝実委員長が「使用を控えるように」と注意するなどして紛糾、審議が一時中断した。

 発言に対して滝氏が「不適切な発言であり理事会で協議する」と使用しないよう求めたが、棚橋氏は「首相自身は7200万円(の不申告)を認めている。委員長自身中立公平なのか。鳩山さんの弁護士なのか」と反発。さらに首相の偽装献金問題について千葉景子法相に「疑惑をきちんと起訴するのか」などと質問した


◆自民党、衆院複数委員会で鳩山首相の献金問題について質問 一部紛糾

 自民党は17日、衆議院の複数の委員会で、鳩山首相の献金問題について質問し、一部、紛糾した

 自民党・竹本直一議員が「仮に総理本人以外の資金入っていた場合、司法上どのような問題が生じるのか、確認したい」と質問すると、藤井財務相は「個別の問題で、こういうところで語ることにはなっておりませんので」と述べた。

 法務委員会では、自民党・棚橋泰文議員の質問の表現をめぐり、しばしば審議が中断した。

 棚橋議員が「脱税総理は、自分は起訴されない状況にありながら、一方で自分の違法献金に対しては、司法の場、捜査の場に委ねられているから一切説明しない、こういうことになるわけですね」と述べると、滝委員長は「不適切な表現は、できるだけ差し控えていただきたい」と注意した。

 国会の会期延長をめぐる駆け引きが激化する中での野党側のけん制とみられる。


banner_03



民団の犬・売国奴小沢一郎、「外国人参政権は韓国政府サイドの要請」と認める!
民団の犬・売国奴小沢一郎「韓国民の生活が第一。」  民団の犬・売国奴小沢一郎外国人参政権は韓国政府サイド・在日の要請と認めています。小沢は日本人を全く見てません。在日・民団のために政治をするなら、今すぐ韓国に行けばいいのです。

◆民主・小沢幹事長「外国人参政権は韓国側の要請」

 民主党の小沢一郎幹事長は16日の記者会見で、永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案について「韓国政府サイド、在日の方々からも要求が非常に高まってきている」と述べ、法案推進の理由に韓国側の要請があることを認めた

 さらに「民主党が積極的な姿勢を示していた経過もある。政府の姿勢を鮮明にする意味からも、政府提案が望ましい」とも述べた。

 ただ、外国人参政権問題はこれまで民主党内で論議が事実上凍結され、意思統一が行われなかったため同党の衆院選マニフェスト(政権公約)にも盛り込まれかった経緯がある

 付与推進派の党内急先鋒である岡田克也外相でさえ、幹事長当時の今年5月、産経新聞のインタビューで「党の(推進)議連では一定の方向性を出したが党内議論がまとまったわけではない。少し時間をかけないといけない」と語っていた。

 こうした中、民主党の山岡賢次国対委員長は今月6日、今国会中に議員立法で提出することを検討する意向を示した。だが、小沢氏は10日、政府提出法案が望ましいと表明。11日に開かれた政府・民主党首脳会議で法案の扱いを小沢氏に一任したが、今国会への提出は見送りの見通しとなっている


◆「モラトリアム法案」に反対 自民・大島氏 小沢氏の外国人参政権発言は批判

 自民党の大島理森幹事長は17日午前の記者会見で、同日午後の衆院本会議で審議入りする中小企業金融円滑化法案に反対する考えを表明した。一方、国が株式を保有する日本郵政の株式売却凍結法案には「小泉改革の原則は変えない」としながらも、「国民サービスがどうあるべきか議論は必要だ。半日や1日の国会審議で法案を処理するのは許せない」と、慎重審議を通じて議論を深めたいとの考えを示した。

 また、民主党の小沢一郎幹事長が16日の記者会見で、永住外国人の地方参政権付与法案について「韓国政府サイドからも(成立への)要求が高まっている」と発言したことに対し、「日本国の主権、統治の問題だ。どこかの国の要請を受けやるような簡単な問題でない」と批判した。


banner_03



軽犯罪法違反、韓国は日本の44倍!「汚物投棄」はトンスル韓国で6万940件!
これが韓国の人糞酒『トンスル』だ!  さすがは姦国の名に恥じない韓国の犯罪件数です。隣近騒乱罪だけでなく、汚物投棄路上放尿の多さ・・・やはりトンスルの国だけありますね。。。

軽犯罪法違反、韓国は日本の44倍

 夜遅く騒音を出して隣人の睡眠を妨害したり酒を飲み騒いだりどこにでもゴミを出したり道で小便をしたりする人々。こうした基本的な秩序を守らずに昨年、軽犯罪処罰法違反で処罰された人の数は、日本の44.4倍であることが分かった。

 これは、国会行政安全委員会所属のアン・ギョンリュル議員(ハンナラ党)は13日、ソウル地方警察庁の国政監査で、駐日韓国大使館が提出した資料に基づき発表したもの。日本の軽犯罪法は34項目、韓国の軽犯罪処罰法は54項目を軽犯罪として規定している点を考慮しても、これは大きな違いだ。

 アン議員は特に「韓国と日本で共通する『隣近騒乱罪』の場合、韓国は4万 6955件だが日本は25件『汚物投棄』では日本は98件だが韓国は6万940件『路上放尿』も日本は191件だが韓国は1万1535件だった。韓国の人口10万人当たりの軽犯罪処罰法違反件数は622件で、日本の14件の44.4倍に達する」と明らかにした。

 軽犯罪取り締まり件数は李明博(イ・ミョンバク)政権発足後に急激に増えていることも分かった。「現政権は法秩序・綱紀確立を強調しているので、警察が取り締まりを強化した結果ではないか」という声もある。しかし、急増する前の数字を基準にしても、日本に比べ約15倍違反が多い


banner_03



酒井法子、ヤクザ連れで姉御会見!「のりピー涙の215秒会見」は復帰への演技!
酒井法子、ヤクザ連れで姐さん会見!「のりピー涙の215秒会見」は復帰への演技見え見え!  さすがは酒井法子、ヤクザの姉御です。ヤクザ連れで白々しい演技の涙の会見は、復帰狙い見え見え。数億円と言われる違約金を少しでも返したいという魂胆なのでしょう。

 「おめでとう!!」なんて横断幕を掲げてるバカもいましたが、のりピーみたいなヤクザは反省なんか全くしてません。ヤクザ連れて会見に臨んだのは開き直ってる証拠です。シャバに出たらまたシャブやるに決まってるんですから、こんなヤツは実刑にしないといけませんねぇ。。。

酒井法子、ヤクザ連れで姐さん会見!「のりピー涙の215秒会見」は復帰への演技見え見え! “貫禄”たっぷりと話題 のりピー運転手の正体

 41日ぶりに保釈された酒井法子被告が薄化粧で清純さを強調していたのに対し、出迎えのワンボックスカーでハンドルを握っていた運転手と助手席に座る男性の風貌が“貫禄”たっぷりだったことがネット上などで大きな話題を呼んでいる。サングラス姿の男性たちは酒井被告とどういう関係なのか-。

 17日夕、ワンボックスカーが警視庁東京湾岸署の正面玄関に到着すると、詰めかけた報道陣からどよめきが起きたワインレッドのエリシオン(ホンダ)には、特定の人たちが好む別注エンブレムが取り付けられタイヤホイールも特注品車高は下げられナンバーもその手の人たちが好む“ぞろ目”。さらに、乗車する男性2人が、見るからにコワモテのオーラを漂わせていたのだ。

 日本中が注目する瞬間だっただけに、なぜあんな雰囲気の男性たちを迎えに寄こしたのか理解に苦しみます保釈後も相変わらず美しかった酒井被告とは相当のギャップがありました。もっとも、報道陣や野次馬を“威嚇”するためにあえて動員されたのなら、効果てきめんでしたね(芸能ジャーナリスト)

 男性たちについて、サンミュージックは「私たちとは関係ありません。どういう方かも分からない」と話すが、事情を知る人物は「彼らは、逮捕直後から酒井被告を支援してきた建設会社の会長が知人に頼んで手配した人たち」と解説する。

 「会長が信頼して任せた運転手と助手が、たまたま迫力ある雰囲気の人たちだったということです。ワンボックスカーは会長の所有ではなく、大物外国人タレントや民間VIPの送迎を請け負う事務所の専用車。会長サイドが手配したのでしょう。決して怪しい出処のクルマではありません」

 とはいえ、記者会見場付近に集まった見物人の一部は、信号で停止した車を歩道からのぞき込み、フロントガラスから丸見えの男性らの姿に「ウォー」という声をあげていた。ネットの掲示板やブログも、この男性たちの話題で持ちきりの状態だ。夕刊フジは、会見場の地下駐車場で男性たちへの取材を試みたが、入り口に待機していたスキンヘッドの男性にあえなくつまみ出されてしまった。


酒井法子、ヤクザ連れで姉御会見!「のりピー涙の215秒会見」は復帰への演技見え見え! のりピー涙の謝罪会見「100%演技だね。復帰するね」

 「罪を悔い改めたい」と涙を流した酒井法子被告の謝罪会見。雑誌やテレビを通じて芸能界のスキャンダルを長らく見つめてきたベテランは、どう見たか。芸能評論家の肥留間正明氏がズバリ、直言する。

 やはり、女優として演技が上手かった。100%、演技だね。深々と頭を下げるというのが、まさにそれ。女優というのは、フラッシュやカメラを向けられると涙が流れるようになってる。あの状況は、女優の境地に入っていることになる。

 会見での謝罪も見事だった。間違いなく、落ち度もない言葉を発していた。拘置先でシミュレーションをしていたと聞くが、台本を覚える訓練をされているから、言葉は感覚をつかめばスラスラと出るものだ。本人は100点を付けていると思うよ。私が付けるとしたら、90点くらいだね。

 今後? 復帰するね。涙を流したことで「反省した」と、世間の半分が許したのではないか。

 今、日本で鳩山由紀夫総理を知らない人はいるが、酒井を知らない人はいない。これを放っておく手はない。

 芸能界で禊ぎの目安は、「大麻半年、覚醒剤1年」と言われている。来年の今ごろは、復帰しているだろう。拘置先で瀬戸内寂聴さんの本を読んでいたというから、寂聴さんのもとで反省するというパフォーマンスも取れる。

 復帰をするなら、映画がいい。会見では凄みすら感じた。「極道の妻」のように、善人の顔をしながら迫力のある役柄が似合うと思った。ただ、芸能界復帰の最低条件は、夫・高相氏との離婚。だらしない、バカ亭主に惑わされないためにも離婚すべき。

 酒井にも生きる権利がある。今後は彼女自身の生き方を見せて欲しい。(芸能評論家・肥留間正明)


banner_03



売国奴小沢一郎、外国人参政権を来年の通常国会提出するよう画策!
売国奴小沢一郎、外国人参政権に前向き!  売国奴民主党、売国奴小沢一郎の本領発揮!おぞましい外国人参政権の提出は、来年の通常国会だそうです。はっきり言って、民主党が図に乗って、日本の中韓売り渡しを早めています民主党のような売国奴基地外政党を大勝させた情弱のバカはだれなんでしょうか。本当に悲しくなりますね。。。

小沢氏に外国人選挙権付与を要請

 民主党の小沢一郎代表代行は11日、党本部で「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上推進議員連盟」(岡田克也会長)の事務局長を務める川上義博参院議員と面会した。川上氏は、来年の通常国会で、永住外国人へ地方選挙権を付与するよう要請した。面会には在日本大韓民国民団(民団)のメンバーが同席した。


小沢氏が永住外国人に選挙権付与へ前向き

 民主党の次期幹事長に内定している小沢一郎代表代行は11日、在日韓国人ら永住外国人に地方選挙権を付与する法案の来年の通常国会提出に前向きな考えを示した。

 小沢氏は、付与に賛成の同党有志議員でつくる議員連盟事務局長の川上義博参院議員と党本部で面会。川上氏によると小沢氏は「日韓関係をしっかりさせるためにも永住外国人の扱いは重要だ。通常国会までに(立法措置の)取り扱いを考えよう」と述べた

 同時に「どういう方向で党内をまとめるか、それを含めてやっていこう」と指摘、慎重意見への対応が必要との認識を強調した。(共同)


外国人参政権付与法案反対!

banner_03



田中美絵子、風俗ライター、ヌード公開、出会い系モデル、逮捕の過去続々!
民主党の田中美絵子、コスプレ風俗ライター、変態映画でヌード公開、出会い系裏モデル、ピラミッド逮捕の奔放過去続々!  田中美絵子先生、さすがです。コスプレ風俗ライターやってた思いきや、「盲獣vs一寸法師」ではヌード公開、「裏モノJAPAN」では出会い系“裏”モデルで登場、おまけにエジプト旅行ではピラミッドに登って逮捕・・・と、まさにカラダ張ってます。名前も渋谷有栖菊地美絵子椎葉恵美と、下半身大活躍。さすがは節操のない民主党小沢チルドレンだけのことはあります。美絵子先生、今後もしっかりと笑わせてください。。。

 田中美絵子先生画像は次のところで。


美絵子先生の奔放過去 出会い系“裏”モデル、逮捕歴続々

 コスプレ風俗ライターヌードの濡れ場と、封印していた過去が次々明かされていく田中氏だが、新たにアングラ雑誌で“出会い系モデル”として登場したり、エジプト旅行で拘束されたりした過去を11日付のスポーツ各紙が報じている。

 サンケイスポーツによると、田中氏2004年12月発売の「裏モノJAPAN」のメーン特集携帯番号&メアドつき! その場で口説く出会いたガール30人」にトップバッターで登場。「椎葉恵美」と名乗り、「30歳OL 神奈川 1人暮らし」と紹介。茶髪のショートカット姿で笑顔を見せている。好きな有名人として自民党の小泉純一郎元首相(67)の名前をあげていた

 誌上では「今度付き合うとすれば結婚を前提にしたいので、電話をくれるのはまじめな方限定で」とのコメントも紹介。別のページには本人と連絡が取れる携帯番号とメールアドレスが掲載されていた。当時は独身で出会いを求めるのは問題ないが、同誌が発売された時期は民主・平田健二参院議員(65)の秘書として活動していた可能性があるという。

 田中氏本名と女優としての「菊地美絵子」、ライターのペンネーム「渋谷有栖」、出会い系モデルの「椎葉恵美」と、4つの名前を使い分けていたことになる。

 一方、エジプト旅行でのやんちゃぶりを伝えたのは、スポーツ報知。

 田中氏は帝京女子短大(現・帝京大短大)在学中にエジプトを単身旅行し、登頂禁止になっているピラミッドの頂上まで登り、下りた時点で現地当局が身柄を拘束。関係者に田中氏は「ご来光を見て、下りてきたら逮捕されました」と説明していたという。

 民主党の次期幹事長に内定している小沢一郎代表代行は今月15日、新人議員を対象に議員の心得や国会活動についてガイダンスを行う。たくましい過去はともかく、今後の“議員の品格”については小沢氏から厳しい指導がありそうだ。


banner_03

Copyright © 今日もどこかで変なニュース. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。